細島灯台


コロナ禍での旅行や外出がなかなかできない今、地元を巡り、知る良い機会ですね。

我社がある日向市に”細島灯台”があります。昭和16年に今の物に建て替えられたそうです。

2017年6月に”恋する灯台”に認定されたそうですよ。

夕暮れ時に行きましたが、太平洋の水平線、夕暮れのコントラストがとてもきれいでした。

海と木の関係は深く、漁師さんが木を植える運動を始めているという記事を読みました。

森で多くの栄養を含んだ雨水が川に流れ、やがて海へ流れつき
植物性プランクトンとなり、それを動物性プランクトンがエサとし
、更に稚魚や小魚が食べる…

森を育てる、守ることは海を育て守ることにもつながりますね。

タイトルとURLをコピーしました