ククサのお手入れ


数カ月使用したククサですが、大分白くカサカサしてきました。

オイルを塗る、塗料を塗る?
…お手入れ方法を考えました。
このククサで主に飲むものはコーヒーです。
コーヒーを淹れたときにカップの中に油が浮いています。
”コーヒーオイル”と呼ばれるものです。
焙煎した豆の15%を油脂分が占めるといわれています。そこで

ドリップした後のコーヒー殻をワイルドに直接塗りこんでみました!
1回目塗布後

自然な色と艶が出ています。
2回目塗布後

1日置いて2度目を塗りこみましたが見た目にはあまり変わらないですね。

始めは少し気になっていた栗の木独特の香りも変化しています。

今後の変化をまた報告していきます!

コーヒー殻ですが、乾燥させて下駄箱やごみ箱の消臭剤や
酸性の特性を生かして油汚れのフライパン洗い
虫よけにもなるそうです。

美味しくて生活の助けになる活用法もたくさんありますね^^

タイトルとURLをコピーしました